エンタメ

小田井涼平は恐妻家?LiLiCoとの馴れ初めやおもしろエピソードまとめ


5人組男性コーラスグループの「純烈」の小田井涼平さんは2017年にタレントのLiLiCoさんと結婚しました。

お互いに46才と47歳での結婚でした。

LiLiCoさんは再婚ですが、小田井涼平さんはLiLiCoさんとの結婚が初婚になります。

とても落ち着きのある二人ですが、実は付き合う時もLiLiCoさんの直感で猛アタックから始まり、デートをする中で結婚の話になるなど、スピードを感じるお二人。

そんな二人ですが、ワイルド系肉食女子と言われるLiLiCoさんはやはり恐妻家なのでしょうか?

この記事でわかることはこちら

  • 小田井涼平さんとLiLiCoさんの結婚の馴れ初め
  • LiLiCoさんはやはり怖いのか?
  • 恐妻家芸能人の面白エピソード
  • 40代での結婚した二人の妊活について

2021年6月2日放送の「ホンマでっかTV」にも恐妻家芸能人が終結として小田井涼平さんとLiLicoさんが夫婦でゲスト出演しました。


小田井涼平は恐妻家?妻LiLiCoはやはり怖い?

「純烈」の小田井涼平さんと、LiLiCoさんは2017年にご結婚されました。

2020年には「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2020」芸能人部門で受賞をしたことでも話題になりました。

お二人で登場した受賞会見も二人の仲の良さが垣間見れる会見でした。

2020年に二人とも50歳を迎えたそうで、二人合わせて100歳になったそうです。

小田井涼平さんが話をするときに、時折怖い表情をするLiLiCoさんが恐妻家であると言われることがよくわかりました。

しかし、二人で見つめ合うことも多くさすがパートナー・オブ・ザ・イヤーに選ばれる二人なので愛情あふれるご夫婦に見えてとても微笑ましかったです。

恐妻家夫婦のおもしろエピソードまとめ

僕は「カス」、奥さんは「歌手」

小田井涼平さんが話すエピソードに、僕はカス、奥さんは歌手というものがあります。

LiLiCoさんも歌手として活動しているため、家では練習をすることができないそうです。

二人で練習もできそうですが、小田井涼平さんが歌の練習をするとLiLiCoさんに「騒音だからやめて!」と言われてしまったそうなんです。

小田井涼平さんは奥さんも歌がうまいと話していました。

仕事現場を見に行くと3時間怒られる?

6月2日のテレビ出演は夫婦での仕事となりましたが、普段は「お互いの仕事場を見に来るのはやめようね」という話をしているそうです。

LiLiCoさんのことが大好きそうな小田井涼平さんは奥さんの仕事現場にも行ってしまいそうな感じもしますが、見に来ちゃうと「3時間くらい説教されてしまう」そうです。

喧嘩をしても1言うと10返ってくるそうで、イメージ通りLiLiCoさんの尻に敷かれているエピソードでした。

やっとゆっくり眠れる

小田井涼平さんが一番ほっとするのは、一緒に寝ているときと言います。

特に会話がなくても一緒にいるだけで落ちつく存在のようです。

背中を向けて眠るLiLiCoさんに後ろから抱き着いて「ああ、やっと落ち着いて眠れる」と思ったら「あっつ~い」ってはねのけられたりもするらしく、とても仲良しだなと思いました。

ご飯何がいい?刺身と答えるのが一番負担がない!

6月2日のホンマでっかTVに出演した際に小田井涼平さんが、同業の妻LiLiCoさんを気遣うエピソードがいくつも紹介されました。

その中でも、「ご飯何が食べたい?」というLiLiCoさんの質問に対して、小田井涼平さんは「なんでもいいよ、簡単なものでいい」と答えたそうです。

しかし、その答えにLiLiCoさんは激怒。「料理に簡単なものはありません」と返したそうです。

小田井さんは、LiLiCoさんを気遣い簡単なものでと答えたつもりが逆に火に油を注いでしまったような形になってしまいましたね。

それからは、「焼肉でいいよ」と言ってみても、「焼肉だって肉を焼くだけじゃありません」と言われたり、なかなかよい返答が見つからない小田井さんでしたが、最近は「刺身」であれば焼かなくてもいいし、盛り付けるだけと、良い答えが見つかったそうです。

LiLiCoさんも「刺身」と言う時は気を遣っている時だと笑いながらお話していました。


小田井涼平とLiLiCoの馴れ初め

スタッフさんからの「LiLiCoさんの電話番号が書かれたメモ」が宝物

LiLiCoさんがレギュラー出演しているノンストップでビデオ出演した「純烈」を見たLiLiCoさんが、この人と結婚する!と思ったらしく、電話番号の書いたメモをスタッフに渡し、再び共演した際に小田井さんがそのメモを受け取ったというエピソードがあります。

そのスタッフは、必死な形相で「絶対にLiLiCoさんに電話をしてください」と伝えたそうで、小田井さんもその必死な形相を見てすぐに電話をしたそうです。

その後、デートを重ね2度目のデートで「一緒に住もうか」と結婚の話も出たそうです。

「何年か付き合って結婚するなら今しても同じ」というLiLiCoさんに背中を押されて結婚したそうです。

その「電話番号の書かれたメモ」は嬉しかったので今でも持っているという小田井さん。

「僕の宝物です」と話していてとても素敵なご夫婦ですね。

LiLiCoさんが書かれた著書が「大人になってからこそ選ばれた二人」と思わせてくれる、とても大人の理想的な夫婦像を描かれていて楽しく読めますのでご紹介します

子供のいない生人生を共に歩んでいく

結婚してから、まとわりついてくる子供の問題。

二人とも、子供はあきらめていないと取材に答えていることもありましたが、子供が欲しいと言いながらも多忙もあり、協力的ではない小田井さんに対し、妊活を続けるのかあきらめるのか、本気で何時間も話し合って「子供のいない人生を共に歩んでいこう」と二人で決めたそうです。

嫌なこ気持ちになっても、話さなきゃいけないこともあるとLiLiCoさんは語っていました。


小田井涼平妻LiLiCoは恐妻家?まとめ

「純烈」の小田井涼平さんと恐妻家と言われるLiLiCoさんについてまとめました。

恐妻家と言われますが、家事はほぼ100%をLiLiCoさんが担当していて、全国を忙しく回る小田井涼平さんの体を第一に考えるLiLiCoさんにとても理想的な奥さんであると感じました。

夫を思う妻は時に恐妻家になることもありますよね。

これからも仲良し夫婦でいてほしいですね。これからは、二人そろってのテレビ出演もしてほしいと思います。

いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2020に選ばれただけあって、とてもいい印象の持てるご夫婦です。

小田井涼平さんとLiLiCoさんのご活躍をこれからも応援したいと思います。