エンタメ

楽天の則本昴大選手が不倫で炎上。楽天との契約はどうなる?


プロ野球選手の楽天イーグルスの則本昴大選手。開幕と同時にスキャンダルが投下されました。

それも不倫の末に離婚していた、という今シーズン始まったばかりの選手にあまりにも過酷なスタートダッシュとなりました。

則本選手の今後はどうなるのでしょうか。

気になる不倫について、不倫、離婚を受けて楽天との契約は今後どのようになるのかまとめました。


則本昴大選手が不倫の末離婚していた

楽天イーグルスの則本昴大選手が、不倫の末に昨年離婚していたことがわかりました。

則本選手は、2013年に楽天に入団。

ルーキーイヤーから6年連続で2桁勝利を記録していました。

しかし、2019年2020年は、2シーズンで5勝に止まり、肘の手術の影響もあってか不振の年となりました。

実はこの不振の時期に不倫また離婚していたということです。

私生活でのトラブルが悪影響を与えたと言わざるを得ません。

則本選手は、侍ジャパンに選出されるようになった頃から夜遊びが激しくなったと報じられています。

知人の紹介で知り合った不倫相手との間に子供も生まれ、2020年3月頃離婚が成立したといいます。

則本選出は、「相手は一般の方ですし事を荒立てて欲しくはない」と話しているそうですが、しばらくこの話題はファンの記憶にも残る事でしょう。

しかし一年も前の話を今出してくるあたり、さすが週刊誌ですね。


則本選手の結婚について

則本選手は、2013年に高校時代の野球部のマネージャーであった一つ年下の一般の方とご結婚されています。

則本選手の猛アタックで卒業後に再開してから交際がスタートし、当時23歳での結婚でした。

その後、2016年3月に長女、2018年9月に次女が生まれ2人のかわいい娘さんがいらっしゃいました。

「個人的に欲しいのはベストファーザー賞」と話していた通り、子煩悩で子供が生まれてからもイクメンぶりを発揮していたそうです。

しかし、その影では別の女性と不倫をしており、さらに不倫相手との間に子供ができてすでに生まれているそうです。

ここまで来ると結婚生活の維持は難しかったのでしょう。


則本選手の今後の契約どうなる?

同じように2020年週刊誌により不倫が報じられた野球選手に阪神の西勇輝がいます。

また、2020年千葉ロッテの清田育宏選手も同様に不倫を報じられ、不倫相手を遠征先の北海道に呼び寄せ、密会をしていたりしました。

この2人とも則本選手は仲が良かったそうです。

清田選手は、コロナ禍での集団感染が起こった際に部外者との会食を禁止されていたのにも関わらず、球団には会っていないとの嘘の報告をしたり、一連の行動と球団の決まりを破ったことで、球団からは「無期限謹慎処分」を言い渡されています。

則本選手は球団は違いますが、そこまでの重い処分はないと思われます。

しかし、これから開幕でスタートダッシュという時にファンが怒るのも無理はありません。

今回の報道を受けて、何かしらの処分が下されるのでしょうか?


まとめ

楽天の則本選手の不倫騒動についてまとめました。

同じように不倫をして、球団から無期限謹慎処分を受けた清田選手。

彼はもうロッテのユニフォームは着れないと言っておられますが、則本選手はどうなってしまうのでしょうか。

今シーズンの巻き返しを祈りつつ、お立ち台で騒動を払拭してくれるような大活躍を期待したいと思います。