グルメ情報

カップヌードルソーダのカロリーは?予約完売で販売店は?口コミも調査!


日清食品から驚きの新商品が発売されましたね。

おいしいかどうかはあなた次第!として発表されたのは、あの「カップヌードル」の炭酸飲料です。

カップヌードルとサイダーが組み合わさった新しい飲料は果たして高カロリーなのでしょうか?

気になる、カロリーと販売店をまとめますので、予約できなかった人もまだ購入できるチャンスがありますのでお見逃しなく。

この記事でわかること
  • カップヌードルソーダのカロリー情報
  • カップヌードルソーダの販売店
  • カップヌードルソーダの口コミ

予約開始の時間には、サーバーが込み合っていますの表示が出るほど人気の商品となっています。

17日には販売店各サイトで販売開始となりますので、要チェックしてください。

カップヌードルソーダのカロリーは?

日清食品から発表されたのは、「カップヌードル」の発売50周年を記念した商品

  • カップヌードル ソーダ
  • カップヌードル シーフードソーダ
  • カップヌードル カレーソーダ
  • カップヌードル チリトマトソーダ

の4種類の炭酸飲料です。

どれも、カップヌードルとしては、定番で誰もが一度は食べたことのある味だと思います。

今回、その4種類が炭酸飲料として発売されます。

それぞれの「カップヌードルソーダ」についてカロリーが気になる人も多いと思いますので、調査してみました。

結論として、「カップヌードルソーダ」のカロリーはまだ情報がありませんでした。

情報が入り次第追記していきます。

予約販売でゲットした商品が届く18日ころから、情報が出始めるのではないかと思います。

参考として、カップ麺「カップヌードル」のカロリーをまとめます。

  • カップヌードル 
    1食(87g)当たり、351kcal スープ24kcal

  • カップヌードル シーフード
    1食(75g)当たり、340kcal スープ33kcal

  • カップヌードル カレー
    1食(87g)当たり、422kcal スープ59kcal

  • カップヌードル チリトマト
    1食(76g)当たり、354kcal スープ29kcal

カップヌードルソーダは内容量が300mlです。

有名な炭酸飲料を例に挙げると、

  • 三ツ矢サイダーは100ml当たりのカロリー42kcal
  • CCレモンは、100ml当たりのカロリー40kcal
  • ファンタメロンソーダは、100ml当たりのカロリー56kcal
  • コカ・コーラは、100ml当たりのカロリー45kcal

となっているので、カップヌードルソーダのカロリーが出てきましたら、こちらとも比較してみたいと思います。


カップヌードルソーダの予約完売で販売店は?

今回の日清食品の50周年の記念発売は、

  • カップヌードルソーダ4種類
  • うまい棒のカップヌードル味8種類
  • カップヌードル8種類

がセットになった”コンプリートセット”が予約販売のみとなっています。

  • カップヌードルソーダ4種類
  • カップヌードル9種類

このセットは15000セット用意されていた予約販売は完売し、9月17日からの一般販売を待つのみとなりました。

アクセスが集中してサーバーが込み合って注文殺到した様子なので、期待している人も多いのではないでしょうか。

または、興味本位のチャレンジャーでしょうか。

カップヌードルソーダの販売店は?どこで買える?

  • ロハコ
  • 楽天24
  • ヨドバシ.com

こちらの販売店で、9月17日(金)に販売が開始されます。

価格は税抜き2,776円です。

楽天24の販売は18日にすでに終了しています。

大人気商品で入手困難になっていますね。


カップヌードルソーダの口コミも調査!

まだ、実際に飲んだことのある人はごくわずかのようです。

飲んだ感想は、チリトマトが一番飲めるそうです。

カルピスソーダに似た感覚のシーフードソーダはかなりやばいみたいで、正直まずいと言った声もありました。

買えなかったと嘆きの声も多く、すでに高価格で販売されているケースもあるようなのでお気を付けください。

日清食品の公式Twitterでも

  • 覚悟のある勇者は飲んでみてください

というメッセージが添えられていますので、相当パンチのある味に違いないと思います。


カップヌードルソーダのカロリーは?まとめ

予約販売を1日で完売したカップヌードルソーダ、私も予約できませんでしたので、17日の販売を待ちたいと思います。

50周年の勢いでつくったというカップヌードルソーダ、話題性は抜群ではないでしょうか。

これは、どうしても飲んでみたいです。

予想では、カロリーも高いのではと思っていますので、注意しながら飲みたいですね。

たまにはこういった面白い商品の開発もどんどんやってほしいです。

面白くて、日清食品さん高評価となりそうです。